商品説明
YAWARAレセプト発行システム柔
柔の特徴

迅速さが求められる「受付業務」から「保険請求」までのフローを新しいカタチでご提案致します。

ポイント1
施術計画書までのフロー
保険者・患者・施術所の三者の情報に相違がないよう精度が求められ、早い段階での患者との疎通が重要になりました。そのため、口伝えの曖昧な情報提示よりも患者が後々に使用出来る文章も必要です。
THE柔プラスは、初来院時に即時患者への施術計画書までを発行できるよう、入力するスピードを向上させています。
施術計画書は患者に即日手渡しや郵送・メールにて提示できます。
柔スクリーンショット
ポイント2
多角閲覧できる来院受付
来院受付は日々の業務の中で最も使用する画面となります。そのため、院ごとの様々な活用方法に対処できるよう項目を多数用意し、必要に応じて表示項目をカスタマイズできるようになっています。
また、患者の症状や経過、院内での引き継ぎ用の情報も入力できるようになっており、来院登録後すぐに確認できますので、院内での情報共有にも役に立ちます。
柔スクリーンショット
ポイント3
直感入力による負傷通院・負傷原因
負傷通院画面は、患者の施術内容の登録中心となります。こちらの画面から全ての患者に関する情報にリンクし、登録閲覧することが可能です。
しかし、高機能だからと言っても、登録作業はキーボード・マウスどちらでもとてもスピーディーに行えます。
負傷原因も「いつ」「どこで」「どうして」の必須3項目を簡単に直感的に入力できるようになっています。
柔スクリーンショット
ポイント4
他ソフト連携、DM・分布図
患者の来院を促すため、DMの装備も充実しています。
該当患者の抽出をしハガキに直接印刷、そして履歴を残すことによって円滑にDM作業を行うことができます。
患者の容態確認や季節の挨拶、リピート率向上にご活用ください。
また、患者データを地図に落とすことにより、来院動向を把握し、より効率的な経営戦略を立てることができます。
柔スクリーンショット